あなたにとっての簡単な納税方法!

支払いにもいろいろです

現金で支払う

税金の支払いは、基本現金払いです。
分割で支払えるものもありますが、相続税などは現金一括といわれています。
でも、高額な納付額を一括で納付できるほど手持ちがある人ばかりではありません。
特に相続税などは、支払うために土地や有価証券を手放す必要が出てくる場合もあります。
また、相続税に限りますが、物納といって物で納税する方法もあるくらいです。
支払うという行為自体は、現金で納付のほかに、口座振替があります。
事前に申し込み手続きが必要ですが、指定の日付に口座から引き落とされるだけですので、何もする必要はありません。
今は、Yahooで公金を納めるサービスを利用すると、一部の税金についてクレジットカードで支払いができるものもあります。
今後、例えばポイントで支払いなどができるようになるかもしれませんね。

ネットやコンビニを活用

毎年確定申告の時期になると、インターネットで手続きができるイータックスのCMをよく見ます。
この時期は税務署も込み合うため、ネット上で手続きが済む人であれば、活用してほしいのです。
これは、窓口まで行く手間が省け、待ち時間もなく申告が済むので、対象になる人にはとても便利です。
納税については、納付書をバーコード記載のものにすると、コンビニで支払うことができる地域があります。
対応していないところもあるので確認が必要ですが、これも簡単にできる納税方法の一つ。
働いている人で、金融機関や税務署が開いている時間に行ける人は少ないですよね。
コンビニであれば、買い物のついでに支払うことも可能です。
今あるサービスを活用して、わざわざではなく自分の行動範囲内できれば、簡単に納税ができることになります。
是非活用しましょう。